こんな方にピッタリです。

  • イメージはあるけど、内装のことはよくわからない…
  • この広さで、どういう風にレイアウトしていけばいいんだろう?
  • 安心して任せられる会社にお願いしたい!

はじめまして、整骨院内装センターの代表、倉石一成(くらいし かずなり)です。ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

開業をするときに必要なものとして、「空間を作るための内装」があります。
内装については、上記にも示したように“さまざまな疑問点”をお持ちの方が多いです。

その疑問点を解消していただくためにも、本ページでたくさんの情報を記載しています。ぜひ内装で失敗しないためにも、ひと通りご覧ください。

FBSナンデモ特命係 発見らくちゃく!に出演しました

整骨院、整体院、カイロプラクティック院など治療院特有の内装があります。

たとえば、当社では次のような内装を手がけてきました。

治療院の成功事例

ベッドはこれぐらい置きたいんだよねぇ…

整骨院の先生から寄せられる質問の中で多いのが、「こういうイメージはあるんだけど、できるのかな?大丈夫?」というもの。

より具体的なものとしては「ベッドを●個置きたいけど、置けるかな?」という質問をよくいただきます。

心地良い空間を作るためにも、“レイアウトをどうするか?”ということはとても大切なことです。

ベッドは「施術をするために必須」ですが、ベッド以外にも大切なPointがたくさんあります。

実は、治療院ならではの内装Pointがあります。

これまで治療院内装の経験があるからこそわかりますが、特有のPointがいくつもあります。

  • 受付(カウンター)はどうすればよいか?
  • 待合室での患者さまへの配慮の仕方
  • どんな色を使ったほうが落ち着くか?
  • スペースとレイアウトの関係について
  • 見落としがちなトイレも気を付けているか?
  • 内装だけでなく、外装の注意点は?

たとえば…

たとえば、とても細かいことですが、事例を2つご紹介いたします。

事例1

一見すると気づきにくいかもしれませんが、この中にもこだわりがあります。 「施術のスペース」と「受付・待合室スペース」の床の色を変えているのです。 こうすることで、「施術する場所、待合室の場所」が、見るだけで(感覚で)わかるのです。

事例2

ここでは、【段差を極力つくらない】ようにしています。なぜなら、整骨院に来院される方は、腰痛など何かしら体に痛みを抱えている方だからです。段差があると、つまづいてしまうかもしれません。

2つの事例はとても小さな部分ですが、患者さま目線で考えることで出てきたものです。
小さな積み重ねが大切だと私たちは感じています。

あなたの“こうしたい!”と、患者さま目線から見た“こうしたほうが良い”の2つを大切にしています。

1 ご依頼いただく治療院の先生の想い・ご希望 2 患者さま目線から考えた空間づくり

当社では、上記2つの視点を大事にしています。
どちらも欠かせません。

2 だけの場合、先生のこだわりが見えませんし、
1 だけの場合、患者さまが心地良くない(落ち着かない)空間になるかもしれません。

この両面を考えることで、最適な空間を作りあげることができると私たちは考えています。

実際に、施工しましたお客様からの“生の感想”もご覧ください。

整骨院の先生からいただいた声

Q.「開業するにあたって、どのような整骨院をイメージされてましたか?」
Q.「整骨院内装センターに何が“決め手”となって依頼しましたか?」

Q.「実際に、内装ができあがった感想はいかがですか?」
Q.「内装の中でお気に入りのPOINTは?」
Q.「私(倉石)の印象はいかがでしたか?」

Q.「実際に働いてみていかがですか?」(スタッフ突撃インタビュー)

整骨院内装センターが選ばれている「8つの理由」

理由1
整骨院など治療院専門

治療院専門だからこそ知っていることがあります。
たとえば、レイアウトであったり、色であったり・・・。
治療院の場合、シンプルな内装に見えますが、実はたくさんPOINTがあるのです。
整骨院だけでなく、マッサージ院、接骨院・鍼灸院・整体院・カイロプラクティック院など「治療院全て」に対応しています。

Check Point

「治療院の内装をしたいことがないところ」や「経験が少ないところ」では、治療院の先生特有のご要望がわからない可能性があります。

理由2
患者さま目線で考える内装

当社が特に心がけているのが「患者さま目線」です。
内装は治療院経営全体から考えると一部に過ぎないかもしれませんが、患者さまに心地よくなってもらうためにとても大切な部分です。
たとえば、“待合室での空間”“トイレの雰囲気”など、細かいところを気をつけることで、どんどん快適な空間になっていきます。
もちろん、働く方々にとっても使いやすい空間になるように気を付けています。

Check Point

内装会社によっては、自社目線で施工してしまうところもあります。
1番大切なのは、患者さま目線、そして働くスタッフの方々が使いやすい空間が必要です。

理由3
具体的なお見積もりを提示&ご説明

よくあるお見積もりの例としては、「●●一式 ■■円」というもの…。
これでは、本当にこの費用てが適切かどうかがわかりません。
当社では、なるべく具体的なお見積もりを提示しています。
「この項目はこのために必要なものです」というご説明もいたします。

Check Point

価格が明瞭でないと、不安です。
私たちが同じ立場だったら不安に思うからこそ、できるだけわかりやすい金額で具体的な説明をしています。

理由4
オープンまでのスケジュールが組みやすい

治療院を開業されるときに、あらかじめ「どのようなスケジュールになるか?」がわからないと心配になると思います。
当社では、開業までの日程を組みやすいように【工程表】をご提示しています。
「何日ぐらいでどういう風に進むのか?
どんな工事をするのか?」がこれで一目瞭然です。
※ただし、この日程で必ず進むわけではございません。
進行状況を確認しながら進めていきます。

Check Point

工程表を提示しない会社もございますのでご注意ください。
開業までに、スタッフ教育や集客(集患)なども考慮してく必要があると思いますので、工程表を出してくれる会社をお選びください。

理由5
丁寧&スピーディーに対応

内装工事会社に対して、「私の話を聞いてくれるかなぁ…」と不安を持たれている方もいらっしゃいます。
だからこそ、当社では丁寧な対応を心がけています。
私の人柄については、プロフィールにて雰囲気を感じ取っていただければと思います!
また、スピーディーな対応にも心がけています。
「契約するまでは良かったけど・・・」なんとことにはなりません。

Check Point

職人気質の方が多い業界なので、電話対応などあまり良くない傾向があります。
また、開業するための内装なのでスピード感は欠かせません。

理由6
解体から一貫してお任せ

解体からお任せください。不要なものも撤去していきます。
また内装だけではなく、「看板工事」までおこなっています。
ご希望の方はお気軽にご連絡ください!

Check Point

一貫対応ではなく、部分対応の場合「開業までに時間がかかってしまう」可能性があります。

理由7
ブログで治療院をご紹介

7つ目は珍しい特徴だと思います。
私(倉石)のブログで施工後に治療院のご紹介をしています。
営業時間や場所、特徴などもお伝えしますので、微力かもしれませんが、集客のお手伝いをさせていただきます。
実際、私のブログは検索に強いブログになっています。
(このホームページも、ブログ経由でアクセスしている方が多いです)

Check Point

施工して終わりではなく、何かしらのサポートをするためにも、ブログ紹介をしています。
店舗名で検索したときに、私のブログの記事がよくヒットするというケースもあります。

理由8
ブログで治療院をご紹介

もちろん、アフターフォローもおこないます。 開業してから運営していく中で、「使い勝手をもっと良くしたい部分」や「やっぱりこうしておけばよかったという部分」が出てくるかもしれません。 そのときは、お気軽にご連絡ください。

Check Point

施工して終わりではなく、何かしらのサポートをするためにも、ブログ紹介をしています。
店舗名で検索したときに、私のブログの記事がよくヒットするというケースもあります。

まずは、お気軽にお電話ください

まずは、遠慮なくお電話ください。

「ここはどうなっていますか?」
「開業までに間に合いそうでしょうか?」
「どこまでやってもらえますか?」
・・・といったご質問もご連絡ください。


ご契約までは費用はかかりません。お見積もりも無料です。

「ホームページを見て、電話したのですが…」とお気軽にお問い合わせください

0120-104-504 月~日曜 8:00~20:00 ※ 携帯電話からもご利用いただけます。

※お電話の際は必ず「会社名(または店舗名)」と「お名前」をお伝えください。同業者からの問い合わせは一切受け付けておりません。

対応地域について

整骨院内装センターが対応している地域は福岡県全域となります。※その他の地域に関しましてはお問い合わせください。

オープンまでの流れ 10STEP

流れ

よくある質問にお答えします。

▼ Q 費用はどれくらいを考えておけばよいでしょうか?

1番よくいただくご質問ですが、実は「これぐらい」ということを回答することが難しい質問です。
まずは、現場を確認させていただいて、プラン作成をおこなってからのお見積もりとなります。
実際、「現場がどのような状態か?」「どのようなことをご希望?」「レイアウト・備品等はどうするか?」「予算内で実現したいもの」などによってお見積もり金額に幅が出ます。
さまざまな点を考慮する必要があるためです。
もちろん、お見積もりは無料になっていますのでご安心ください。
また、お見積もり後のしつこい営業等は一切おこなっていません。

▼ Q 期間はどれくらいかかりますか?

期間についても、工事内容によって大きく変わりますが、シンプルな工事であれば「最短で1週間」で工事することも可能です(ただし、繁忙期はこの限りではありません)。
工事期間についても、お見積もりの際にお伝えいたしますので、ご安心ください。
本文でご説明しましたとおり、「工程表」をお客様と共有させていただいております。

▼ Q 現地調査の前にお見積もりはいただけますか?

現地調査なしの場合ですと、情報が少なすぎるので正しいお見積もりをすることができません。
お手数ですが、まずはお問い合わせください。
そして、現地調査&ヒアリング後にお見積もりいたします。

▼ Q 現地調査後に、お断りしてもいいのですか?

当然ながら、問題ありません。
ただし、打ち合わせを重ねて「設計図面レイアウト」まで作成をしていた場合は、作成費用として実費(3~8万円)をいただきますので、着手してから断る場合はご注意ください。
(当然ながら弊社もビジネスとしてやっております。設計図面を作るためには、費用と時間がかかっておりますのでご了承ください)

▼ Q 物件がまだ決まっていないのですが?

はい、信頼できる不動産会社をご紹介いたします。
ただし、弊社は不動産会社ではないため一緒に物件を選ぶことはしません。物件が決まりましたら内装工事が必要となりますので、その際にご連絡ください。

▼ Q イメージを伝えられるかどうか心配です

詳しくヒアリングをしていきますので、ご安心ください。
もし、イメージしている実際の店舗があればお知らせください。
言葉で伝えにくい場合は、写真が有効です。

▼ Q 前の職場と同じような雰囲気にしたいのですが、可能ですか?

はい、可能です。その場合は、以前の職場の写真があると、打ち合わせがスムーズに進みます。

▼ Q 治療院以外の内装も可能ですか?

はい、もちろん可能です。
たとえば、飲食店やサロンなど治療院以外の内装実績もございますので、お問い合わせください。施工実績写真もご提示いたします。

最後に…

当たり前かもしれませんが、整骨院は「開業してからがはじまり」です。

そのためにも、「あなたのご希望」と「患者様にとって…」の両方を大切にした上で、レイアウトなどのプランを考え、施工していきます。

仕事柄私たちは、開業時・オープン時のお手伝いをするということが多いです。

1番エネルギーがいる時期でもありますが、これからの開業に向けて挑むという楽しい時期でもあります。
そんな場に居合わせることができて、嬉しく思っています!

だからこそ、私たちとご縁があったお客様とは、繁盛してどんどんと大きくなってほしいと強く想いながら、工事や打ち合わせをおこなっています。

私たちが、繁盛店舗の一役を買えればと感じています。

ここまでご覧になって「ちょっと興味あるんだけど・・・」とお感じでしたら、ぜひお電話ください。
疑問点等、私、倉石がお答えいます!

整骨院内装センター
代表 倉石一成(くらいし かずなり)

「ホームページを見て、電話したのですが…」とお気軽にお問い合わせください

0120-104-504 月~日曜 8:00~20:00 ※ 携帯電話からもご利用いただけます。

※お電話の際は必ず「会社名(または店舗名)」と「お名前」をお伝えください。同業者からの問い合わせは一切受け付けておりません。

対応地域について

整骨院内装センターが対応している地域は福岡県全域となります。※その他の地域に関しましてはお問い合わせください。